攻めのIT革新セミナー

Seminar Report

去る2016年2月25日、セタ・インターナショナルでは、攻めのIT革新セミナーを開催いたしました。

セミナーの様子を、以下にて一部お伝えさせていただきます。

^83D19EEE9F0F31C047A8B56E289E40996E11F5B7AE36BC8C04^pimgpsh_fullsize_distr

 

今回、講師として株式会社ブライセン システム開発部 部長 清水信博氏ならびに株式会社エル・ティー・エス プロジェクト推進本部 業務分析&CRM推進部 マネージャ 村上正也氏をお招きし、弊社執行役員である吉田とともに、IT部門に求められる変化への対応、攻めのITの実現に向けた競争戦略構築、システム導入、実現力ある体制構築についての講演が行われました。

 

【第1部】グローバルな産業構造の変革に立ち向かうための日本企業のとるべき施策について

株式会社ブライセン システム開発部 部長 清水信博氏 講演

ブライセン清水様

「ネットワーキング」を通じて世界とつながるサービスが増える事によりグローバルな変化に否応なく巻き込まれる時代となった事、他業種や国外の企業などが新たな脅威となる時代になってきている事を踏まえ、日本の企業は「その変化の波」の中でどのようにして来る変革の時期に備えるべきかについて、ご講演いただきました。

 

【第2部】失敗しないシステム導入~システム導入を成功に導くユーザー企業の考えとは?
株式会社エル・ティー・エス プロジェクト推進本部 業務分析&CRM推進部 マネージャ 村上正也氏 講演

IMG_0646_LTS村上様

講演では、攻めのIT、守りのITのいずれも、自社の戦略・業務にあったITを導入する事、自社の戦略・業務の目的を理解する事、当事者意識を持つ事の重要性が語られました。

これからのユーザー部門とIT部門の関係、要求整理フェーズの本来の姿、ビジネスプロセスとは何か。IT導入の際に理解しておくべき事などをお話しいただきました。

 

【第3部】TPPで加速していくIT内製化とグローバルエンジニアリング ~IT部門に迫られる変化対応とマネジメントの新しい動きとは

株式会社セタ・インターナショナル 執行役員 グローバル・エンジニアリング部 コンサルティング室長 吉田謙 講演

pimgpsh_fullsize_distr

講演では、TPPによる変化として商取引や進出の障壁が下がることによる機会増加、競争増加が指摘され、日本国内のみを対象とするビジネスは環境の厳しさを増すとの予測が挙げられました。

社内業務効率化やコスト削減などに対応する「守りのIT投資」から、新たなビジネスモデル・価値の創造や競争力強化を目指す「攻めのIT投資」へ、企業のITの位置づけに変化が求められる一方、IT技術者不足などを要因でとする日本企業の立ち遅れが目立つとのことです。

日米のIT環境の相違を参考に、日本企業のIT担当は何をすべきか、IT技術者不足をオフショア開発で補うなどの提案について解説いただきました。

 

セタ・インターナショナルでは、今後もお客様のビジネスに役立つセミナーや企画をご提案してまいります。
次回の開催案内をご希望の方は、以下お問合せフォームよりお申込みください。

>> お問合せフォーム

※株式会社セタ・インターナショナルは2016年4月12日付で株式会社コウェルへと社名を変更いたしました。

株式会社コウェル

株式会社コウェル

  • A:東京都品川区東品川二丁目2番33号
    Nビル3F
  • E:info@co-well.jp
  • T:03-5783-4511
  •  
Vietnam Hanoi

CO-WELL ASIA Co .,LTD

  • VIETNAM (Hanoi)
  • Hanoi (Headquarter) : 3D Building, Duy Tan Str,
    Cau Giay Dist, Hanoi, Vietnam 10000
Vietnam Da Nang

CO-WELL ASIA Co .,LTD

  • VIETNAM (Da Nang)
  • Da Nang (Branch): 12nd Floor, Vinh Trung Plaza,
    255-257 Hung Vuong St., Thanh Khe District, Da Nang