コウェルの求人力

首都ハノイの国立大学をはじめとするエリート大学のIT学部卒業生1000件以上の応募からインターンによる教育プログラムを経て60人以上の採用を実現しています。
中途採用においても厳しい選定基準で12倍以上の倍率ながらも、優秀な採用チームにより100名を超える採用を実現しています。
日本でも独自のダイレクトリクルーティングノウハウにより、事業責任者クラス、PMクラスを中心に大幅な増員を可能としています。

技術者採用にお悩みの企業様に対して、この求人力およびノウハウ、ネットワークを活用してまいります

<昨期の実績>

ベトナム法人(新卒採用)

CO-WELL Introduct 1000人以上 60人以上

ベトナム法人(中途採用)

CO-WELL Introduct 1300人以上 110人以上

日本法人(従業員数)

CO-WELL Introduct 50人弱 80人弱

スキルの見える化

グローバルな環境でのエンジニア採用において、優秀な技術者を選抜するために、日本語・英語・ベトナム語で適性や技術力を評価する仕組みが整備されています。
「PHP3年」「Java5年」といった情報では実務上のスキルを図ることは難しいのが実情です。当社では、セキュリティ等の知識を問う問題(選択問題)のほか、課題を読んで実際にコーディングを行う試験を複数用意し、選抜に活用しています。

国民性も踏まえた職務適性の判断

日本語・英語・ベトナム語等での適性試験の実施を行っています。結果の分析においても過去の大量の実施結果から得た国民性・性別による傾向を加味して採用を判断しています。