2019/03/01

2019年3月1日に弊社主催で【ITビジネスカレッジ】ーベトナムオフショアでテストアウトソース成功の秘訣 ~ベトナムへソフトウェアテストをアウトソースしたいあなたが知っておくべきこと~ーを開催しました。
開発を進める上で、欠かせないのがテストです。ソフトウェア開発は完成までさわって確認することができないため、期待通り開発されているのか世の中に出す前に必ずチェックする必要があります。
しかし、現在日本の市場では人手不足が深刻です。単価の高いエンジニアが単純な画像確認テスト等も実施しなければならず、上流工程の質を上げる検討、設計の質を上げる活動に時間を割くことができないケースが多いのが現状です。
この問題をどのように解決すればよいのでしょうか?その答えの1つが、テスト作業を外部の専門企業にアウトソースすることです。
本セミナーでは、「どこにアウトソースすればいいのか?」や「ベトナムオフショアで、失敗せずにソフトウェアテストを始める方法」について失敗せずに、ベトナムオフショアでテストアウトソースを始める秘訣を専門家がお伝えします。また、当社が描いている「新しい」ソフトウェアテストの未来についてもご紹介しました。

1.テストアウトソース成功の秘訣

➖「ベンダー選定チェックリスト」「ベトナムについて知っておくべきこと」「上手くいかないプロジェクトの原因」
木村達也 技術本部 ビジネスソリューション部 ビジネスデベロップメントチーム シニア品質管理コンサルタント 木村 達也
これまでソフトウェアテスト、QA、QCに23年携わり現職に至る。

Topics >>
・アウトソースを使うことに価値を感じている意識の高いあなたへーベトナムオフショアを使うために、あなたが知っておくべきこと
・ベンダー選定チェックリストー実際に手元のチェックリストを基に項目を確認
・ベトナムについて知っておくべきことー実際に手元のチェックリストを基に項目を確認
・うまくいかなかったプロジェクトの原因リストー実際に手元のチェックリストを基に項目を確認
【Q&A】頂いた質問の3つの傾向
・Q)テストアウトソースするために必要となるインプット情報は何ですか?ーA)要件定義書、業務シナリオ、基本設計書、画面遷移図など、通常開発のドキュメントがインプット情報となります。又、お客様からご提供いただくテスト仕様に沿ってテストを実施することも可能です。
・Q)インプット情報のボリュームと精度はどの程度必要ですか?ーソフトウェアテストを実施するために必要な情報、取得したい情報を得るために必要な情報をご提供ください。(日本語で)
・Q)どこまでのテストをアウトソースすることができますか?ーテスト計画の作成、テストケースの作成、テスト実施などのテスト業務をアウトソース可能です。(テスト方法、完了基準、進捗管理などはテスト計画書で定義しマネジメントを行います。)
・最近ご依頼いただいている案件についてーUIテスト自動化ツールを使用するテストシナリオ作成や受入試験代行(Microsoft Exchange)、ECサイトの検証などジャンルを問わずご利用いただいています。

2.コウェルの描くソフトウェアテストの未来

➖CO-WELLのテストサービス
後藤香織 技術本部 品質管理部 品質管理グループ マネージャー 後藤 香織
SI企業にてソフトウェア開発、日本国内第三者検証会社にて航空宇宙からWEBゲームまで幅広い事業に従事し、現職に至る。

Topics >>
・テストサービス誕生の背景ー品質要望レベルの高い日本のお客様にご満足をいただくために、品質への取り組みを非常に重要視
・テスト技術者ー国際的に権威のあるISTQB 資格保有者がテストエンジニア 103名の内、60名。58%の資格保持率
・コウェルQAチームの特徴ー日常業務の中に分析と改善の文化が根付いている
・改善活動から生まれた成果例ーテストケース管理ツール「OneQ」や自動テストツール「WEBIUM」など
・コウェルのテストサービスの強み ー他社と比較(技術/柔軟性//コストなど)
・第三者検証会社としての当社の強みー開発技術+テスト技術の両方を早苗る希少なプレイヤー
・最後にー当社テストサービスのご紹介




今回ご参加いただいた皆様、誠にありがとうございました。 コウェルITビジネスカレッジは様々なテーマで各回開催しております。次回は2019/3/15(金)「技術者採用、やってはいけない3つの間違った常識と、やるべき3つの手間ひまのかけ方 ~営業活動以上の難易度となった技術者採用を成功させる戦略的採用技術~」の内容を予定しております。是非ご参加ください。詳しい日程はコチラ


ITBiZseminar
ITbizseminar
ITbiztest
seminartest

CONTACT

お問い合わせ

当社では、SharePoint開発・マイグレーションについてご相談を承っています。作業効率化したいので、具体的な提案が欲しい。頭の中にあるアイディアを本当に実現できるのか知りたい。予算内に収まるのか?など

無料相談受付中です。お気軽にご相談ください。
pagetop