Shopify構築サービス

サービスのご相談・お問い合わせはこちら

cowell_shopify
shopifyパートナーロゴ

コウェルはshopifyパートナーです。

shopifyとは何か?

Shopifyとは?

Shopifyはコマースに不可欠なサービスを提供するカナダ発のコマースプラットフォームです。
全世界175カ国、数百万サイト以上のストアで利用されています。
デザイン性が高くシンプルで多機能、クラウド型(SaaS型)で提供されているため日々バージョンアップされていく、現代のニーズにマッチしたプラットフォームといえます。

コウェルでShopifyを構築する理由



① 圧倒的な開発力

Shopifyパートナーの多くがマーケティング支援会社である中で、当社は「開発力」に強みを持ち基幹システムや3rdパーティツールなど外部システムとの連携やアプリ開発まで、幅広くサポートいたします。



② 技術力とノウハウ

コウェルは、数多くの実績から蓄積したECのノウハウと高い技術力、リソースの充実度で安心してお任せいただけます。
Shopifyの強みを最大限活かしながら御社の「あるべきEC」構築をサポートいたします。



③ ワンストップで提供

構想策定から開発、運用サポートまで一気通貫でご支援が可能です。構築後の運用を考えて設計をいたしますし、構築後は伴走型のサポート体制を敷くこともできますので、構築から運用までワンストップで徹底したサポートをいたします。

Shopifyの主な特徴

世界最大級のSaaS型コマースプラットフォーム

サーバーなどのハードウェアを準備する必要がなく、インフラやセキュリティ面の対応はプラットフォーム側となります。安全性の高さはもちろん、セキュリティ対策にかかるコストやリソースを削減できます。

shopifyイメージ

shopify template

100種類以上のデザインテンプレート

無料・有料のデザインテーマが多数公開されており、各産業やブランドイメージに合わせたデザインを選択可能です。テーマは全てモバイルデバイスに対応しているため、デザインをし直す必要はありません。


高い拡張性と柔軟性


「アプリ」という拡張機能(無償・有償あり)を持ったプラグインが Shopify アプリストアで公開されており、アプリを適用することで自由に機能拡張が行えます。


shopify拡張性

Shopify決済機能

標準である決済機能

Shopifyペイメントが用意されています。通常決済代行サービスを利用する際は各種手続きや審査、連携するための開発等で時間やコストがかかりますが、Shopifyペイメントは審査不要で簡単な初期設定ですぐに利用が開始できます。



Shopifyの機能と料金体系

Shopifyプラン

ベーシック

(スモールビジネス向け)

スタンダード

(スモールビジネス向け)

プレミアム

(中~大規模ビジネス向け)

ライセンス費用(月額) 33.00USD 92.00USD 399.00USD
ライセンス費用(年払い) 25.00USD/月 69.00USD/月 299.00USD/月
Shopifyペイメント 手数料
不正分析      
日本のオンラインクレジットカード手数料  3.4%  3.3%  3.25%
海外/Amexのオンラインクレジットカード手数料  3.9%  3.85%  3.8%
JCBのオンラインクレジットカード手数料  4.15%  4.1%  4.05%
外部決済サービス利用時の取引手数料
※ 外部サービスの決済手数料は別途かかります。
 2.0%  1.0%  0.5%
 機能    
 商品登録数 (ストアに登録できる商品数)  無制限  無制限  無制限
 スタッフアカウント数
(商品登録や注文管理など、ストアを管理するアカウント登録数)
 2  5 15
 24時間体制のサポート      
販売チャネル追加機能 (Instagram、Facebook等)  ○  ○  ○
注文の手動作成
(管理画面から直接新しい注文を作成し、決済の詳細を入力可能)
 ○  ○  ○
クーポンコード(お客様に固定価格や割引率、配送料割引の提供)  ○  ○  ○
無料のSSL証明書  ○  ○  ○
カゴ落ち対策メール ○   ○  ○
ギフトカード作成  ○  ○  ○
チェックアウトページのカスタマイズ  ×  ×  ×
Shopify Scripts Editor  ×  ×  ×
Shopify Plusの専任サポート  ×  ×  ×
Launchpad(バナー変更や商品価格の変更予約など)  ×  ×  ×

専用APIの呼び出しとAPIの高速化

(マルチパスでのシングルサインオンなど)

 × ×   ×
Shopify Flow(アクションの自動化)  ×  ×  ×
追加で9サイト、合計10サイトまで運営が可能  × × ×
卸売ストア・B2Bストアの開設(Wholesale Channel) × × ×
複数通貨への対応(Geo IPと四捨五入ルールの設定)  ×  ×  ×
登録ロケーション数20箇所まで対応  × ×   ×
Transporter(既存ストアのデータインポート)  ×  ×  ×
 Googleタグマネージャーの利用  ×  ×  ×

※ライセンスや構築費用についての詳細はお問合せください。

エンジニア不足でお悩みの企業様は、
お気軽にご相談ください

フォームからのお問い合わせはこちら
オフショア開発に関する資料は
こちらからダウンロードできます。
TOPに戻る